みかんの立場

04.19

昨日はお仕事も終盤のところへ上司登場。
手土産にシュークリーム。
ご馳走さまです。
フラフラの頭に化学の話は難しいです。
が、
そこは満面の笑みで切り抜けてみました。
が、
「みかんの気持ちを考えたことある?」
なんて質問には
目が
・・・・・。
瞬時に考てはみたものの
今のところ無いです。
続けて
「バナナの皮の立場にたつとね、」
・・・・
その立場、想像したこともございません。。。。
一応、博士レベルの化学の論文をとっても身近に簡単に説明してくださるための
「みかん」だったり
「バナナ」だったりなんだがね。
少々シュール過ぎますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

編み物教室アトリエucono


名古屋の金山で編み物教室をはじめました。
プライベートレッスンなどもあります。
気軽にご参加ください♪

shop(作品&編み図)


creemaにてちょうちょブローチなど販売しています。

オリムパス×uconoコラボレーションヤーン『エトワール』発売中

上質な天然繊維(リネン、コットン、和紙、シルク)を贅沢にミックスしました。シャビー・シックな色合いを中心に、クラシックでガーリーな全12色展開
ページ上部へ戻る