大正ガラス展@三越名古屋栄店

03.13

maruni
本日3/13~3/19まで三越名古屋栄店6Fにて
大森孝司さん実演による大正ガラス展が始まりました。
展示だけではなくもちろん販売してます。
実はガラスの絵付けは、全国でも珍しいそうです。
大森さんの作品を扱う「瀬戸丸二ノベルティ工房」さんによると、
『透明がゆえに、描いた絵には裏表がありません。180度回すと、向こう側の柄が透けて見えるので、単に塗りつぶすだけでは塗筋が見えてしまうのです。
熟練の技だからこそできる、ごまかしの効かない作業』なんだそうです。
確かに。
琥珀色に輝くガラスにプラチナの魚が気持ち良さそうに泳ぐこのグラス。
大人の贅沢って感じです。
おそろいのデキャンタもあるんですよ。
実は実は、
この三越の大正ガラス展では
人魚の模様もあるんです。
人魚コレクターは是非お越しくださいね。
1つ1つ全てが手作りのため同じものはありません。
熟練の技に触れるチャンスです。
お近くにお出かけの方は是非三越名古屋栄店6Fまでお寄り下さいませ。
**場所はスワロフスキーのお隣で展示&販売されています**

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

編み物教室アトリエucono


名古屋の金山で編み物教室をはじめました。
プライベートレッスンなどもあります。
気軽にご参加ください♪

shop(作品&編み図)


creemaにてちょうちょブローチなど販売しています。

オリムパス×uconoコラボレーションヤーン『エトワール』発売中

上質な天然繊維(リネン、コットン、和紙、シルク)を贅沢にミックスしました。シャビー・シックな色合いを中心に、クラシックでガーリーな全12色展開
ページ上部へ戻る